(2018年10月07日~) サイト移転によりURLが変わっています。トップは「http://diamondshp.starfree.jp/」です。
デバッグモード

完全版(02)コード - デバッグモード

ゲーム制作時のデバッグモードに関わるコードを載せております。
デバッグモードについてはデバッグモード解説をご覧ください。

デバッグモードメニュー (デバッグコード) (donny2112様)
デバッグモードメニューを自動的に表示させる。詳しくはデバッグモード解説。オススメ。

RP6J-RX3Z-1EVUB
TDA5-YA0R-8947W

トレーニングからデバッグモードメニュー (デバッグコード) (donny2112様>chromatin様移植)
ひとりゲームの『トレーニング』を押すとデバッグモードメニューが表示される。
デバッグモードを使わない状態と使い分けられるため便利。

DX63-T750-8MZPY
AAVW-6YKQ-YDFAK

メニューの置換 [復号の付録] (chromatin様作成)
上の「トレーニングからデバッグモードメニュー」の派生で,あるメニューを押した先に別の画面が表示されるようにする。

デバッグレベル:自動設定 (chromatin様作成)
デバッグコードを入れずにデバッグレベルを自動的にオンにする。
デバッグレベルとは対戦中にさまざまな特殊なコマンド操作ができるモードであり,詳しくはデバッグレベル:コマンド

X3TC-2VK5-NY2K0
NXVZ-DPTU-QHT16
PC2U-6HMY-61U1X

デバッグレベル:コマンド設定 (chromatin様作成)
デバッグコードを入れなくてもデバッグレベルをコマンドでオンにできる。
[ ゲーム中 [L]+[R]+[十字上]:オン [L]+[R]+[十字下]:オフ ]
デバッグレベルとは対戦中にさまざまな特殊なコマンド操作ができるモードであり,詳しくはデバッグレベル:コマンド

P2G1-YJRC-AEWTE
M6MJ-GUT4-PKKTH
NXVZ-DPTU-QHT16
KCT8-0ZTF-Q2B07
XD5T-F6VF-ZBDDY

これより下のコードはデバッグモードメニューの項目に関するものであり,
使うときは上のデバッグコードを一緒にチェックしてください。

5P/6Pキャラクターメニュー (6P対戦コード) (wParam様)
デバッグコードと一緒に使うことで,デバッグメニューで5Pと6Pを設定できるようになり,6キャラクターで対戦できる。
詳しくはデバッグモード解説の5P/6P設定。オススメ。
なお,この6P対戦コードには必ずノーコンテスト画面のコードと同じ効果が組み込まれている。

E7DZ-V5Q5-DANXF
FGHB-VGKG-4UYHN
M4EJ-D9FZ-N0QF2
CA7W-33QH-2YBTN
39ZG-R2N0-GVYKH
TVRB-QAFG-CWAYJ
R5GP-ZKPM-ET70Q
DQYF-ZMBD-TEG68
RAU2-V3QR-Z6KRH
W07K-3VC8-TG4BJ
EQGT-8UBP-GJVU1
PCHW-7BZ5-W796P
4J70-ZWKW-8A3EC
HYYW-U36B-12YE5
AN6F-FH6P-KYCF4
YM68-1NCZ-CU2UN
3J66-2JWB-7G8ZE
058T-3Q62-YJCZX
9XK9-ZFJN-85BHK
RGM2-69TH-KJ80U
Q6CZ-H78U-MR8J1
Q5FP-96GN-BHFT1
CGCU-PRR4-21P0U
63VU-8WB2-ZFUG9
EURR-UXUJ-1VKYA
RJPX-EXCD-F7U7Y

キャラクターサイズ設定:無限 (wParam様)
デバッグコードと一緒に使うことで,
デバッグメニューの「SCALE SELECT」(キャラクターサイズ設定) で設定できるサイズの上限が無制限になる。

1DN2-GCAE-XT4ND
2GD9-2C1K-E120E
F52E-JNFA-0W4EQ
ET6Y-124N-E4KCT
7WQB-6K0M-D684D

ステージ設定:拡張 (donny2112様)
デバッグコードと一緒に使うことで,デバッグメニューの「STAGE」(ステージ設定) で設定できるステージが多くなり,
音楽の違うステージやイベント戦設定のステージ,例えばフィギュア上の戦い (クリボー,エンテイ,ムジュラの仮面)
などでも対戦できるようになる。ステージは数字で表示される。詳しくはデバッグモード解説のステージ設定:拡張

3JXM-8EWM-6Q80M
PJH2-7UGH-6F4G4
BWA5-NZ80-E98AU
P1R9-X0D9-ZPNN4

ステージ設定:DUMMY/ICETOP/10-2でフリーズしない (wParam様)
デバッグメニューの「STAGE」(ステージ設定) で,
DUMMY,ICETOP,10-2 (拡張コードでは0,21,76) に設定して対戦を始めてもフリーズしなくなる。
DUMMYは真っ黒で何もないステージになり,無限に落下する。ICETOPと10-2はアイシクルマウンテンになる。
いずれもアイテムが出現せず,音楽が流れない (デバッグメニューでメニュー音楽が流れている場合はそのまま流れる)。

XXY1-513Y-FYH4E
FKNZ-39HF-7XCTP
K22D-EC8A-YWETG
N3E9-E0YT-ARXBP

フィギュアゲット!,アドベンチャーステージ (キノコ王国,迷宮,アイシクルマウンテン (10-1))
で対戦しているときにフリーズしなくなるコードはステージのコード集にあります。

アイテム出現率:9段階 (wParam様)
デバッグコードと一緒に使うことで,デバッグメニューの「ITEM SWITCH」(アイテム出現率) を9段階の数字にし,
「とても多い」よりも多い出現率を設定できる。詳しくはデバッグモード解説のRULE

YX8G-B466-G7MG1
CBCW-5C3P-8Q027
DM5Z-PJQ5-443DY
W3D0-GFWG-Q39NX

アイテムスイッチ適用 (chromatin様作成)
デバッグモードでの対戦にアイテムスイッチの設定 (アイテム別のON/OFF) を反映させる。
「トレーニングからデバッグモードメニュー」のデバッグコードを使用し,通常のメニューからアイテムスイッチを設定した後,
通常モードで一度だけ対戦 (ポーズ中断しても良い) するとデバッグモードにも反映される (設定を変更する度に必要)。
アイテム出現率はデバッグメニューの「ITEM SWITCH」の設定が反映される。

1C1Y-GCQY-65N1W
G0NP-Y9R5-V56VT
TDA9-ZVQ1-6VDWV
GPAY-D4AR-CX8JU
C1HK-P0VE-BJWMA
9NH8-12PM-WMKF8
88M0-NT84-1VWCH
JVR1-03H9-5RHUH
09U6-R0W4-UFMFA

ステータスメニュー (wParam様)
デバッグコードと一緒に使うことで,デバッグメニュー「RULE」の「VIBRATION SELECT」を「FLAGS」の項目に変更し,
振動の他に,体力制,無声,低重力,透明,黒アイコン,メタルの効果を各プレイヤーに設定できるようになる。
詳しくはデバッグモード解説のRUMBLE (FLAGS)

61U6-X4UZ-QT50M
52GU-1RUH-JD20G
74MZ-NAZA-MYZND
N3E7-4WFP-7XM7H
7WXJ-UXKG-ZN7BU
TRBB-ZVX6-U8DNH
D4WT-3U6W-BGYE7
6AZ2-YHC8-8D91R
4XBU-DKUQ-Q8BAA
R6WG-6GEF-99JV9
TQXZ-6R96-6M00H
U05U-EVGN-FHM08
9TKQ-AXA8-PM7QU
2Y69-DK5X-ZU3JU
7Q5F-YBEZ-ZXCDY
EZAA-3DEV-REN4E
MUM2-XJYM-JCAJX
1W61-9901-5U7H5
E4MZ-TNPD-2TUKT
Q3ZT-JHNX-Y8CCF
7A10-ZBPG-JBB28
T37A-1F0Z-N1DV2
2KVU-JBP5-AY2EP
2T2Q-YRVE-DQQ5U
FZ33-WRG9-EJFXX
counter